学校情報化優良校

  
 

学校情報

日野市立南平小学校
〒191-0041
東京都日野市南平4-18-1
TEL:042-592-2021
FAX:042-592-2022
 

ICT活用教育推進室

ICT活用教育推進室
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。

 

カウンタ

COUNTER433730

校長室だより

校長室だより
12345
2018/10/16new

不審者対応避難訓練

| by:admin

 10月の避難訓練は、不審者が校舎内に侵入したという想定での避難訓練を行いました。

 1年3組の教室に不審な人物が侵入した、という状況での訓練でしたが、不審者役になっていただいた日野警察の方が静かに教室に入ってきたので、子供たちがパニックになったりはしなかったそうです。それでも、驚いたと子供たちは言っていたので、本当に侵入者がいた時の連絡の仕方などについて、いくつかの方法を考えておかなければいけないと思いました。

 実際に訓練が始まると、静かに放送を聞いていたようです。子供たちの教室移動で少し声が出ていた学級があったようですが、全体としては緊急体制は速やかに進み、不審者が確保された放送の後でも、短い時間で集合整列ができ、話も静かに聞いていました。

 いくつかの課題も見えたので、今後の指導に生かしていきたいと思っています。

 ご協力をいただきました日野警察者の皆様方には、ありがとうございました。


12:35 | 投票する | 投票数(3)
2018/10/16new

授業観察から

| by:admin

 昨日は、4年1組野口学級の理科の授業、5年1組濱本学級の国語の授業を、今日は5年3組岩見学級の国語の授業を参観いたしました。いずれの学級もとても落ち着いて学習に取り組んでいるのが分かりました。

 しばらく各学級での授業の様子をわずかですが紹介いたします。

 

 

 

 

 
12:22 | 投票する | 投票数(1)
2018/10/15new

読書週間開始

| by:admin

 今日月曜日から26日までの2週間、本校の読書週間になります。今日の中休みの時間の図書室では、今日もたくさんの子供たちが本を借りに来ていました。

  

 

 

 学校行事の関係で、昼休みの図書室が使えないのを残念がっている子もいました。秋の季節を感じながら、読書の時間を少しでも取ってほしいと思っています。

 一方、校庭もたくさんの子供たちが遊んでいました。すっかり秋です。

 
13:54 | 投票する | 投票数(4)
2018/10/15new

今日の朝会から

| by:admin

 しばらく月曜日の朝会ができなかったので、3つの表彰を一度に紹介いたしました。

 1つ目は、「働く消防の絵」の入選作品の紹介でした。2年生が大きく消防自動車を描いた作品を全校児童に見てもらいました。入選になった6人とも、力強い絵が描かれていて、大きな拍手をもらいました。来年描く予定の1年生は特に、よく作品を見ていました。

 

 



 2つ目は、漢字検定の表彰でした。満点を取った子が今回は2人だけでしたので、朝礼台で紹介し、拍手をいただきました。(そのほか、受検をした人には、本日その結果を入れた封筒を渡しましたので、ご確認ください。)今回は、1回目からの期間が短かったこともあり、受検者も満点者も少なくなってしましました。三学期の漢検の試験日は、来年の1月30日(水)を予定しています。たくさんの子供たちが漢字に興味をもち、受検者もまた増えるよう期待しています。

 

 3つ目は、俳人協会による「全国俳句大会」の紹介でした。南平小学校が全国で合計6校しかいただけない、「学校賞」「奨励賞」のうち、「奨励賞」をいただいたこと、5年生の竹内 愛莉さんの作品が入選したこと、4年生の廣野 紅さんと6年生の鈴木 康太君の作品が佳作に選ばれたことをお知らせしました。全国の大会で学校の取組と3人の子供たちの作品が賞に選ばれていることを全校でお祝いをしました。
 また、併せて、昨年度の「伊藤園お~いお茶新俳句大賞の佳作特別賞に入選した、本校卒業生の有泉 太陽くんの作品がパッケージに載っているペットボトルを本日の朝保護者の方がわざわざ持ってきていただきました。そのペットボトルを見せて、全校児童に紹介いたしました。子供たちの俳句や短歌に対する創作意欲が高まるといいと思います。

 

 

 子供たちの頑張りがあちこちで見られるのはうれしいことです。
13:14 | 投票する | 投票数(5)
2018/10/15new

南平小まつり その4

| by:admin
 校庭での各コーナーの様子から

 

 

 

 

 

 

 



 コーナーを担当されていた地域、保護者の方々の笑顔が、さらに子供たちを笑顔を呼んでいるのが分かります。たくさんの方々が、子供たちのために、という思いをもってこのイベントに参加していただいているのが、本当にありがたく思います。

 これからも、南平小まつりがますます活性化するよう願っています。関係された皆様方には、本当にありがとうございました。
12:45 | 投票する | 投票数(3)
12345